ウラ日記

日々のことをつづります

休日。

2ヶ月ぶりに美容院に行って来た。

似合う髪型はだいたい分かってるつもりだけど、いつも同じだとすぐ飽きるから、ちょっと今までしたことない髪型。

信頼している美容師さんの腕はやっぱり確かで、良き美容師さんに出会えたなと思った。

 

その前に母とパンケーキ。初めて行くお店で、アプリを頼りに店に向かっていたが、うまくたどり着けず。「あれ?この辺のはずなんやけど…?」とブツブツ言いながらウロウロしてたら、近所の方が声をかけてくださり、教えてくださった。なんと親切な方。

 

今日はいい休日だった。

 

 

iphone SE

今はiphone6(au)を使っている。ちょうど2年ほど。だんだん電池の持ちが悪くなって来たり、まだ電池が30%くらいあるのに急に電源落ちたり怪しくなって来ていたし、全然ヘビーユーザーじゃないのに月々7千円ちょいも取られるなんて馬鹿らしいと思って、SIMフリーのものに変えたくていろいろと検索。

 

とりあえず長年お世話になったauをやめることに。留学が叶えばやはりiphoneじゃなきゃこわい。国内にいるなら2、3万のその辺の機種でもいいけど、海外では周波数が合わなければ使えない。意味ない。iphoneにするなら最新機種がいい!とかも全然ないのでSIMフリーで一番安いSEを買った。6を下取りには出さなかったので5.3万くらいしたけど、まぁ仕方ない。格安SIMはOCNにする予定。初月無料はありがたい。

我が家のwi-fiルーターは恐ろしく古いタイプでiphone6の時もてんやわんやしながらサポートに電話したりしてなんとか設定したから、今回も苦戦するかなーと思ってたけど、どなたか親切な方がYouTubeに設定の仕方をアップしてくれていてそれを見ればすぐ出来た。ありがたや。あとはSIMカードを買って、gmailやらアプリやらをうまくできればSE LIFEのはじまり。

 

しかし、アップルストアの店員さんはとても気持ちがいい人だった。テキパキしてるし、愛想もいいし。さすがだ。

クレジットカード

うまくいけば、今年の秋から海外留学に行くかもしれないので、その時のことを考えてマイルやクレジットカードの準備や変更をしているんだけど、これがなかなかややこしい。私には。

 

おそらくそれほど複雑な話ではないんだろうけど、どうするのが一番良いのかを考えているとなかなか決められない。

 

入学試験を受けに行く時に使う航空会社はルフトハンザ。ならルフトハンザのマイルを貯められるようにすれば良いのだが、なんせ年会費が5000円。頻繁に使う人ならその年会費も安いものかもしれないが、頻繁には使わない。留学が叶えば、高い航空費のことを考えるとよっぽどのことがなければ帰って来ないつもり。だからほとんど乗らない。

だったらルフトハンザのマイルも貯められるANAのカード兼楽天クレジットカード(VISA)を作ろうかと。今は楽天カード(JCB)だから一旦これを解約しないといけない。ポイントも引き継げるし、それほど手間もかからないからいいんだけど。JCBはヨーロッパではあまり使えないし、店によっていくつか作ったVISAカードを一本化するつもりで計画中。

 

色々しないことがたくさんあるので面倒だけど、身の回りのものを整理して行く感じは嫌いじゃない。

職場

今年度いっぱいで辞める一つの職場。とある私立高校。

私の担当科目は幼児教育コースのピアノ。レッスン自体は個人プレーだが、同じクラスを複数人の先生で担当するため、全くの個人プレーではいられない。音楽を教える人間としても1人の人間としても、なんと低次元の人間の集まり。よくこれだけ集まったなとある意味感心する。というか、こういう類の人間しか留まれない場所。

昨日も、子供の喧嘩のようなやりとりが教師間であり、ある意味面白がって見ていた。どんな思考回路しとんねん。

性格が悪いだけだったら別に良い。プライベートでかかわるわけではないから。でも仕事での次元が低いのはこちらにも大きな影響がある。それは無理。仕事云々という以上に、こんな低次元の人間たちと働きたくない、自分のやっていることにちゃんと納得したい私には無理。来年度から働きにくる大学院修了したての若い人が来て「は〜〜〜昨日は緊張してあまり寝られなかったです〜〜」とか言ってたけど、、、今だけよ。去年の自分を見てるようだったわ。まぁ私は緊張で眠れないなんてことはなかったが。

あなたがまともな人間なら、辞めるのを決意するのに半年あれば十分な職場だからせいぜい頑張ってください、と心の中で思っていた。

久しぶりの料理

雑誌 オレンジページに載ってた「ひき肉×豆腐のレパートリー革命!」とやらのレシピを見て、

「豆腐ミートグラタン」を作って見た。

 

f:id:sion55:20170207214142j:image

 

グラタンというと、ホワイトソースのもののイメージが強いからこの料理名はしっくりきていないけど、まぁまぁ美味しかった。

普段はあまり料理をしないので、改めて母の偉大さを痛感した。お母さんありがとう。

先生業

音楽教室でピアノを教えているけど、別に子供が好きというわけではない。小さい子は基本キライ。お利口な子はまだマシ。勿論、子供だから色々やらかしてナンボみたいなとこはあるけど、いくら子供だからって良いことと悪いことがあるでしょーが、と私は思っている。

ちょっとやそっと弾いて、出来なかったくらいですぐ不貞腐れたりイライラしたり、ワガママ放題な子には容赦なく叱る。それでもダメなら帰らせる。

やる気を出させるのも教える側の仕事なんだろうけど、私は「やる気がないならやらなくていい」派。別にピアノなんて弾けなくても生きていけるから。自分の思い通りにいかなかったり、間違えてるのを指摘されるのを極端に嫌う子が1人いて、正直辞めてくれたらいいのにと思う。指摘されるのがイヤならまず習いに来るな。家で適当に弾いとけ。

伴奏

今日はコンクールの伴奏の仕事。

ソリストのお母様からGODIVAのチョコをいただいた。めっちゃ美味しかった(^^)

 

お母様から、お褒めの言葉をいただき、恐縮ながらも嬉しかった。

 

明日は嫌な職場での仕事。来週にはもう辞めるけど。

なんと次元の低い人間の集まりだ…と呆れかえるほどの職場だけど、こんな環境に置かれたからこそ、自分にとって何が大事かよーーーくわかった。だから、決してマイナスでは無いと思う。もう縁も切れるわけだし。ハッピー。