ウラ日記

日々のことをつづります

ゆるい一日

今日もなかなか予定通りに行かなかった。反省。

朝は自宅で生徒のレッスン。昼過ぎから母の買い出しに付き合った。普段、たまーに料理する時も冷蔵庫にある食材を使ってるだけだから、スーパーで食材を買うのはなんだか新鮮で楽しかった。一人暮らししたら、自分で食費とメニューを考えながら買い物するわけだ。楽しそう。

そして、18時からは学習塾の事務。時期的に忙しい時もあるけど、基本ゆるいポジションな私。でも事務の仕事は好き。本業にしたいくらい。

 

明日は知人のコンサートを聴きに行く。私のコンサートにも来てくれた人だから私も行く。正直、特別行きたいわけではないけど、行く。これも大事なことだ。実際、付き合いで行ったコンサートがすごく良かったこともあるし。それにどんな演奏でも勉強になるから、結局自分のためにもなる。それにコンサートを開くことがどれほど大変か、そこに来てくれる人がいることがどれほど有難いか、分かっているつもりだ。だから、知人、友人のコンサートにはできるだけ駆けつけたい。しゃーなしで行くのではなく、喜んで行こう。せっかく行くんだから、楽しんで行こう。(^^)

 

 

 

計画をうまく立てよう

今日は一日休み。午前中から練習。

週の目標とか1日の時間配分を手帳に書いてるけど、なかなか予定通りいかない。無理な計画なのかな。自分の甘さもある。漠然と練習するのではなく、もっと目標を明確にして、それを達成するにはどんな練習をすれば良いかをもっともっと考えよう。練習をクリエィティブな時間、行為にしないと。

あと、眠くてもめんどくさくても、朝9時には練習開始する。

 

また一人暮らし用の物件を見ていた。相変わらず、弟は毎日家にいる。転職活動もせず。消えてしまえばいいのにと心の底から思う。

一人暮らしの物件を見るのは、本当に楽しい。ユニットバスがやはり多い。以前は、ユニットバスだけは絶対にいや!と思っていたけど、最近は別にいいかもと思い始めた。「トイレマットやらなんやらかんやらが濡れるのはゴメンだ。しかもそんなことを気にしながらお風呂に入るのもいやだ!」と思ってたけど、そんなもの敷かなければいい。無ければ洗濯もしなくていい。むしろユニットバスの方がトイレ掃除がしやすそうでいいかも。

一人暮らしで、ものは少なく生きたい派だからワンルームで十分だし、家賃4万円以内でも意外とちゃんと暮らせそう。

 

さて、現実逃避はこれくらいにして、これからドイツ語の課題をやる。

3月2日

今日は

整骨院→ドイツ語の授業→音楽教室で仕事、な1日。

 

整骨院には約1ヶ月ぶりに行った。以前は週1で行ってたのに、時間帯が合わず、こんなに空いてしまった。だから肩甲骨辺りや首がバキバキだった。ひどくなってから行くのではなく、ちゃんと時間を作って、ひどくならないようコンスタントに通うことが大事だな。施術後はすっきり。本当は毎日でも行きたいくらい。

 

それからドイツ語。語学は後回しにしてしまいがちなので、なかなか上達も遅いが、楽しい。もっと単語を覚えて、スラスラ喋れるようになりたい。とにかく語彙量が少なすぎる。単語帳も作ってるけど、「一体この単語、何回調べれば覚えるんだ…」という単語が山ほどある。情けない。毎朝NHKラジオ講座を聞いているから、その前に「単語を覚える時間」を作ろう。ルーティーンにしよう。

来週の宿題もなかなか手強そうだから、ちゃんと勉強して少しでも上達するようにしよう。

先生が留学していた頃のお話や、滞在中での出来事を教えて下さって、ますます行きたい欲があふれる。行きたい。世界に。

 

そして、ピアノの先生業。子供はさほど好きではないが(赤ちゃんは大嫌い)、一生懸命やる子は好き。専門的に音楽の道に進まなくても、音楽やピアノに取り組んだことが、どういう形であれ、あの子たちの支えになってくれれば嬉しい。

 

明日は休みだから、練習と勉強を沢山がんばろう。

バイト先

時間が取れた時に行く程度だけど、ピアノ講師以外に事務のアルバイトもしている。とある学習塾の事務。

 

コーチはみんな大学生。教室長も年下だけど、職場の雰囲気も良く、働きやすい。それに年下のみんなを見て、「あぁ、見習わないとな」と思うことがよくある。

2月の上旬までは、某私立高校に週5でピアノを教えに行っていたので、土曜の4、5時間しか行ってなかったり、土曜に本番が入ったりすると、2週間ぶりに出勤するようなことも何回かあるけど、融通を利かせてくれて、我儘を聞いてもらっている。

 

コーチは学生だから、この時期は就職のためにお別れするコーチも何人かいる。この塾は、誰かの誕生日にケーキを買ってみんなで食べたり、ミーティングの後にご飯に行ったり、新歓や送別会をやったり、わりとアットホームだ。コーチたちのことは好きだけど、やはり結構歳が離れてるせいか、職場以外で会うと(単なるご飯でも)、何を話していいかわからない&話したいこともないので、結局出席したことが1度しかない。職場で、笑いあったり、仕事がらみのことを話すのはよくあるけど、職場以外で会いたいとは思わない。

もともと大人数で何かをするのが好きじゃないのもあるかも。興味があること、興味がある人以外に対しては、無関心極まりないという、ゼロか100か、のような私の性格。

昨日も、昨日で最後の授業だったコーチのささやかなパーティを授業後の教室でやったらしく、その時の写真がグループLINEに送られてきた。みんな楽しそうで何よりだが、あぁ私の出勤日じゃなくてよかった〜とホッとしている自分もいた。

 

 

 

湯シャン、肌断食

この二つ、世間ではわりと流行っていたようですが、私は全然知らなかった。

でも、基本的にはあまりものに頼らない暮らし方をしたい私にとって、これは興味アリ。

 

何事もそうだけど、この二つも合う合わないがあるようだから、一定期間やってみないことにはわからないけど、乾燥を恐れて「保湿保湿!!」と思って塗っていた乳液をしばらくやめてみようかな。とりあえず今日は、お風呂上がりにオードムーゲのふき取り化粧水をつけるだけにしておいた。

肌に関しては、ニキビ跡とか毛穴とかが気になる。つるん、とした肌になりたい。

 

そして、湯シャン。これはまず櫛が必要だな。家にブラシはあったけど、細かくないから意味なさそう。「つげ櫛」というのがいいそうだ。そんな高いものはいらないから、お手頃なところで探してみるか。ブラシや櫛で髪をとくなんて、20年以上ぶりかもしれない。髪型はショートかボブが多いから、髪が絡まったりすることもないし、髪をといた方がいいかな?なんて日頃思ったことなかった。

 

今日は楽天カード(JCB)を解約した。ANA×楽天カード(VISA)に切り替える為に。3月4日以降じゃないと申し込みができないみたい。手持ちのクレジットカードは、その新しい楽天カードとヨドバシのカードのみにする予定。

物件

私は実家住み。

母と愛犬と暮らしている。はずだった。ついこないだまで。

 

弟が転職するとかで実家に舞い戻ってきたのは少し前。一人暮らししていた部屋は家賃のいくらかを会社に負担してもらっているからだ。

 

私はピアノをしており、母も自宅でピアノを教えている。だから楽器は持ち出せない。新しく楽器を買うなんて、薄給の私には到底無理で、ずっと実家にいる。家を出たいのはやまやまなんだが。

随分前から、同じ家に住んでいても弟とは目も合わさなければ口もきかない。もはや家族とは思っていない。仮に弟が死んでも悲しくもなんともないレベル。

私自身も母には十分甘えてる自覚はあるが、母は弟に激甘な上、機嫌を損ねたくないらしく注意ひとつしない。風呂の後始末さえ出来ない。母のことは好きだけど、常に弟のご機嫌をとる母を見るのが情けないやらイラつくやらで、とにかく家を出たいと思い続け、でも現実出られず、の繰り返しでいたが、1年前くらいに弟が一人暮らしを始めるとのことで、我が家は楽園と化した。私にとって。可愛くてたまらない愛犬と一緒に暮らせて、それはそれは幸せな日々だったのに、弟が戻ってからはストレスが溜まる。留学が叶わなければ、今度は私が家を出るつもりだ。楽器はやはり持ち出せないし買えないけど、練習だけは実家でさせてもらって、生活の基盤は他で整えたい。どうせ練習にはほぼ毎日来るのだから、愛犬にも会える。

でも1番いいのは留学が叶うことだ。もちろん。

 

弟の存在があまりにも不愉快なので、最近は現実逃避して、一人暮らしの物件をよくみている。たのしい。

お金はかかるし家事は全部やらないといけないけど、自分のルールで動けるのはいいな。

 

 

 

 

new in!

やーーーーーっとiPhone SEの初期設定が終了!!!

 

SIMをマイネオにして、とりあえず使える状態になった。よかった。

 

iPhone6からのバックアップがなかなかうまくいかず、一体何時間パソコンの前にいただろうか…

機械音痴は本当困る。

 

web環境が整ってるのはありがたいなぁ。LINEのアカウントもうまく引き継げたし、今の所不都合はなし。ケースを注文するのが遅かったからまだ裸のSE。こわい。

 

携帯を変えるこのタイミングで、クレジットカードもまとめちゃおうとしてるからまだ少しの間、事務的な作業に奮闘しなければいけないけど、ってそんな大したことでもないんだろうけど、苦手なのでなかなか疲れる。。。